トップページ > 工房日誌 > 古書五車堂の切手付き栞

古書五車堂の切手付き栞

P7269077_DxO

岡山市中区浜にある古書五車堂さんにちょくちょく遊びに行っているのですが、あるとき、ふと五車堂店主から「切手が栞に付いていると面白いね」というアイデアが飛び出し、「じゃあ、ポール工房で作ってみましょうか」ということで作ったのが、上の写真です。

元々、僕も切手を使って何か出来ないか、と考えていたところですから、これも面白がりながら作ることができました。どの切手を貼ろうかと考えるのが悩みつつも、けっこう楽しい作業なんですよ。

この栞は古書五車堂さんで本を1冊購入すると1枚もらえます。3冊買えば3枚です。一枚ごとに切手が違いますから、店頭でお買い上げの場合はお好きな切手の栞を選べます。主にスウェーデン、フィンランド、フランス、ルーマニア、チェコスロバキア、ブルガニアあたりの使用済み切手になります。

ただ、数に限りがございます。上の写真の切手もすでに在庫切れになっている可能性はありますので、その点は予めご了承ください。

この切手付き栞、取り扱いはあくまで古書五車堂さんなのですが、ポール工房もとうとう紙モノに手を出してしまったなあ、と感慨にふけっているところです。元々、僕はグラフィックデザインに関わる仕事をしているので、まんざら畑違いというわけでもないのですが、従来どおり布モノにも精進していく次第でございます。

<2013年8月14日追記>
おかげさまで今回の栞のプレゼントは終了しました。古書五車堂に足を運んで頂いた皆様、どうもありがとうございました。

2013年7月28日 日曜日


Related Posts