トップページ > 工房日誌 > ネームタグ増刷

ネームタグ増刷

PC210031_DxO
一昨年に作ったネームタグが、気がつくと残りわずかになっていたので、新たに発注しました。写真は、その届いたばかりのネーム。ボリュームたっぷりで、これで在庫を気にすることなく、じゃんじゃん作れます。

ネームがなくなっていくのは感慨深いもので、例えばミシン糸やカシメなどは作るものによって使う量が違いますから、なくなっていく速度もまちまちですが、ネームはアイテム1個につき1つだけですから(1つのトートに2つのネームが付くことはありませんので)、「ああ、これだけの数を作ってきたんだな」と、つい、しみじみとしてしまうのです。

じつは次に発注するときには、デザインや印刷色を少し変えようかしらとも考えてもいたのですが、今の版がすっかり目に馴染んでしまったので、現状のままの仕様で印刷をお願いしました。印刷してくださったのは福井県の業者さん。版も保管していてくれたので(2年間は保管してくれます)、じつにスムーズに追加発注できました。

ともあれ、ネームがなくなっていくのも皆様のご愛顧の賜物です。厚くお礼申し上げます。そして、これからもどうぞよろしくお願い致します。

2013年12月22日(日)


Related Posts